ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
連載! 奈都子の夢 ある対人援助職の成長の物語

 奈都子は、その名のとおり、奈良で生まれ育った快活な女の子。大学を卒業し、特別養護老人ホームでケアワーカーとして働くことになりました。もって生まれた感性と大学時代に学んだ対人援助の知識と技術で、施設利用者と関係を結んでいきます。ところが、若さゆえ、未熟さゆえ、頭を打つことに・・・・

主な登場人物
 本沢奈都子 22歳 特別養護老人ホーム奈良西の京園に就職した新人
 小柴  礼子 33歳 奈良西の京園のフロア主任、奈都子の上司
 柳田  啓介 28歳 奈良西の京園のユニットリーダー、奈都子の先輩
 江藤  直美 25歳 奈良西の京園のケアワーカー、奈都子の先輩
 本沢  義之 30歳 奈都子の兄
 武田  虎彦 87歳 奈良西の京園の利用者
 夏木  有三 22歳 奈都子の同級生、恋人
 草加  慎二 43歳 K大学准教授、奈都子のゼミの先生

 この物語はフィクションであり、実在する人物、団体、組織とは一切関係がありません。

2010年6月1日より連載を始めました。

 
奈都子の夢の扉を開ける

『奈都子の夢』は、次の本や記事をご覧ください。

○『物語で学ぶ 対人援助職場の人間関係 ―自己覚知から成長へ』創元社 2012年。

○「連載 誌上ロールプレイング 職場のあなたの物語」『ふれあいケア』 2011年5月~2015年4月 全国社会福祉協議会

 トップページへもどる

フッターイメージ